無様な敗戦

2018.04.28.Sat.21:27
昨年、鹿島は優勝を逸したことで
2017年度の決算が純損失1億3800万円で赤字になった。

そして今日の大敗。
横浜Fマリノス3-0鹿島アントラーズ
無様な試合だった。
ショックだった。

なぜ鹿島はこんなに弱くなったのか?
これでACLのラウンド16は戦えるのか?
なぜ点が獲れないのか?
守備がボロボロなのはなぜ?
ちゃんと練習やってるの?

四冠どころか、今年の目標は
J1残留に下方修正した方がよい。
無策な大岩監督はもう限界。
昨年、優勝を逸した時点で
監督を代えてほしいと思ってた。

立て直すのは
W杯の期間を有効に使うしかない
と思っているのは、
私だけではないと思う。

何か手を打たないと
大変なことになる。

オリベイラは浦和へ行ってしまった。
ハリルなら、今、日本にいるぞ。
スポンサーサイト

白い鹿

2018.04.13.Fri.22:23
これは彫刻家・名和晃平氏の作品の「白鹿」です。
古来より白鹿は神の使いとされています。
もう神頼みしかない。
明日はなんとか勝ってほしいです。



shika2018.jpg

見事な逆転負け|F東京2-1鹿島

2018.04.11.Wed.21:18
リーグ戦、2連敗。
あまりにも無策すぎる。
けが人が多いことは理由にならない。
大岩監督、解任希望。

今のままでは、
ACLのラウンド16、
戦えない。

オリヴェイラの復帰は無理かなぁ…。
ジョアン・カルロスは今、どうしてる?
手倉森は代表スタッフから離れると聞いているが…。

日本代表の新監督は西野氏らしいが…

2018.04.09.Mon.16:12
ハリルの電撃解任、そして日本代表新監督は西野朗に決定。
2ヶ月で準備ができるだろうか?

そんなことより、
浦和レッズの後任監督に
オズワルド・オリベイラ氏の就任が確実…という報道の方がずっと気になる。
鹿島に戻ってきてほしいと思っていたのは私だけかな。

禁断だったDAZNのサッカー・ネット観戦

2018.03.18.Sun.13:32
サッカーが好きな私にとって、スタジアムで試合観戦することが理想です。しかし地元の鹿島アントラーズや水戸ホーリーホックのホームゲームを全部観戦することは、さすがにできません。アウェイゲームならなおさらです。

一昨年までは、Jリーグのテレビ放映権はスカパーが持っていましたが、昨年からDAZN(ダ・ゾーン)というインターネット配信会社に放映権が変わりました。契約者であればDAZNではサッカー以外のスポーツ全般が視聴ができるのがスカパーより良いところでしょう。月額の利用料金もDAZNの方が少し安い。しかし、私はもしDAZNと契約したら、テレビばかり見てしまうかも…という懸念から、昨年はDAZNとの契約を留保していました。今年もDAZNは見ないつもりでいました。

しかし、悪魔のような情報を入手してしまいました。

私の携帯キャリアのドコモが、“dazn for docomo”とういサービスを開始。本来なら月額1,750円の利用料金が、このサービスを適用すると980円 。およそ半分で見られる。

「たった980円、チャーシュー麺を1回我慢したらサッカーが見放題になるよ!」

という悪魔のささやきに負けてしまった。ネットでちゃちゃっとdocomoIDとdaznの紐づけをし、パソコンとテレビをHDMIケーブルでつなげて準備完了。ネット配信ですが、やはり大きな画面のテレビでサッカーは見たいw。

本来なら今日の午後、Ksスタジアムで水戸ホーリーホックの試合を見に行く予定でした。しかし仕事がちょっと溜まっていて観戦を断念しました。今季はまだ水戸の試合を見に行けてない。したがってdaznの初観戦は水戸ホーリーホックとレノファ山口となりました。試合はJ2首位の山口を3位の水戸が3-0で撃破。なんと前評判が悪かった水戸がJ2の首位に躍り出ました。水戸のサッカーは、ビックリするぐらい素晴らしい内容でした。前線からのハイプレスで全体的にコンパクトなサッカー。運動量が落ちず、選手たちは90分間よく走っていました。こういう試合だったら、スタジアムで見たかったなと思える内容でした。

今日の午後は、鹿島アントラーズは敵地でサガン鳥栖と対戦、当然、dazn観戦します。
今後、ほどほどにサッカーのdazn観戦を楽しみたいと思います。