FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロシアW杯の勝負めし

2018.07.10.Tue.13:50
DSCF8068fb.jpg


日本代表がロシアW杯の決勝トーナメントでベルギーに悔しい逆転負けをしてから1週間たちました。ラストプレイでなぜ本田は無理にコーナキックを蹴ってしまったのか?自分なりにまだ整理ができていません。もし柴崎だったら、延長戦を視野にいれたショートコーナーにして時間かせぎをしたのではないか…とかいろいろ考えています。
今大会、鹿島系の4選手が日本代表に選ばれていました。昌子・柴崎・大迫の後方から前線への中心軸「鹿ライン」はしっかり機能していました。西野Jの躍進は「鹿ライン」にあったはずです。とりあえず私は、日本代表を応援しながら、グループリーグ3試合を決勝トーナメント前に、勝負めしを称して、相手を喰ってやる意識で食事をつくりました。

■コロンビア戦
コロンビア代表と試合をした6/19の朝食、たまたまオムレツを焼き、飲んだコーヒーがコロンビア豆が入ったものでした。コロンビアのユニフォームはまさにオムレツと同じ黄色です。食べてからそれに気づきましたw。その日の夜、日本はコロンビアに快勝。6/19の朝食の画像は撮らなかったので、別の日に再現してみました。
DSCF8164colonm.jpg

■セネガル戦
コロンビア戦で気をよくした私、6/24セネガル戦も相手を喰ってやる意識から、自分でも調理できそうなセネガル料理を検索してみました。見つけたのが、「ヤップ」です。これは鶏モモ肉を薄切りした玉ねぎ、レモン汁、塩、コショウ、ハーブ等でマリネして冷蔵庫で数時間ねかし、食べる前に炒め煮る料理です。セネガルではこれをカレーのようにご飯に添えて食べるそうです。見た目がちょっと地味系なので、私はご飯を古代米にしました。サッパリした味で、まあまあ美味しかったです。この日は引き分けでしたが、貴重な勝ち点1をゲット。
DSCF8124sg.jpg


■ポーランド戦
続いて6/28ポーランド戦。この日は二品。「プラツキ」はジャガイモと玉ねぎのすりおろしでつくるパンケーキです。しっとりとしたお好み焼きという素朴な味でした。「フウオドニク」はビーツを使った冷製スープ。鮮やかな紫色。カスピ海ヨーグルトも入れましたが、混ぜるキレイなピンク色になりました。今日は暑かったので、サッパリしたこのスープはヒットでした。この日は0-1で物議を醸した敗戦でしたが、本大会から採用されたフェアプレイ・ポイントでグループリーグを勝ち抜け、決勝トーナメントへ進出。
DSCF8149jpksm.jpg

■ベルギー戦
セネガル戦やポーランド戦の時は、相手を喰う!と気を高めるためにご当地料理をつくりましたが、なぜかベルギー料理に関してはあまり気が乗りません。ベルギー料理のレシピはいろいろありますが、フレンチとそれほどちがいがあるとは思えずおもしろくない。
その中で、やっと面白そうと思ったのが「セロリアックを使ったスープ」です。セロリアックという野菜はありませんが、セロリアックは根菜系の野菜のようです。私はセロリ、ブロッコリー、玉ねぎ、ジャガイモ等を使って、昨晩、作ってみました。ハーブや香辛料もやや多めに…。するとなかなか爽やかなポタージュになりました。これはキンキンに冷やして、冷製スープとした方が美味しいと判断。一晩、冷蔵庫に寝かせると、なかなかイケてました(^o^)vということで、その日の朝の我が家の朝食のテーマは「ベルギー風?を喰う」でした。

・ベルギー風?の野菜の冷製スープ
・某メーカーの「牛乳と卵のデザートワッフル」
・ベルギーの赤黄を意識したトマトとパブリカのサラダ
・ヨーグルト(バナナ、ブルーベリー入り)
そして、日の丸と鹿島アントラーズの旗を忘れずに!

DSCF8171bel.jpg

試合観戦中はベルギービール。
修道院がつくっているとても美味しいビールです。シメイは4種類ありますが、ジャパンブルーとレッド・デビルのラベルを選びました。

DSCF8181bel.jpg




スポンサーサイト

4年ぶりの宇都宮……サッカー・ラーメン・餃子

2018.06.13.Wed.22:27
a2018061014020001.jpg

6/10日曜、小雨の中、宇都宮市の栃木県グリーンスタジアム(以下、グリスタ)で、J2栃木SCvs水戸ホーリーホックの試合を観戦してきました。結果は1-2で水戸の勝利(^o^)v。栃木は元ガンバ大阪の大黒や二川を補強してました。大黒はなかなか鋭い動きをしていて怖かったです。内容的には互角でしたが、すくないチャンスでゴールを決めた水戸が競り勝ち。なんとゴール裏は栃木よりも水戸サポの方が多かったように見えました。アウェイ参戦の水戸サポは大喜び。栃木戦でしか歌わない「オレたち青が好き、黄色は大嫌い」というオリジナルの応援歌が高らかに歌われていましたw。(J1はW杯期間中は中断されるので、鹿島へ行くのは7月までお休み)

水戸ホーリーホック、栃木SC、ザスパクサツ群馬は、北関東ダービーと称して切磋琢磨してきましたが、このところ3クラブがJ2で揃うことはありません。栃木は2シーズン、J3に降格していました。だから栃木とのダービーは3年ぶり。(ちなみに群馬はただ今、J3に降格中。)水戸はギリギリでなんとかJ2に踏みとどまっています。私は3年前のグリスタのダービーは仕事で参戦できなかったので、グリスタおよび宇都宮へ行くのは4年ぶりとなりました。

宇都宮は「餃子の街」と言われているので、宇都宮へ行ったら餃子を食べるのが礼儀…とは考えていませんが、とりあえず2つのお店で食べてきました。(私にとっての「餃子の街」は、東京の蒲田です。)

日立から宇都宮へ行く途中、塩ラーメンしか出さないお店を通ります。4年ぶりに訪問。あいかわらず行列ができるお店です。ここの塩ラーメンでは、甘くまろやかな沖縄の塩とカルシウムが多いモンゴル塩をブレンドして、味を決めています。麺は中太の平打ち麺。おそらくスープは鶏ガラを主とした動物系の出汁で、それに貝柱、昆布、節系の魚介を合わせたものだと私は推測しています。安定感がある美味しさです。ネギの下に大きなチャーシュが隠れています。私はここの水餃子も好きです。下味が付いているので、タレに付けないでいただきます。手作り感と、ものづくりのこだわりが感じられます。

a2018061012020005.jpg
a2018061012020004.jpg

一方で、試合の後、宇都宮市内の超有名店Mの餃子を食べてみました。ここは支店をたくさん持っているので、工場で餃子を大量生産しています。だから味もそれなりです。アウトではないけれど、私の評価は低いです。餃子専門店よりも、ラーメン店の餃子の方が美味しいというのは問題ですねw。
宇都宮の餃子専門店で私が評価しているKは、日曜日が定休日という商売っ気がないところなんですよね。そういうところがイイのかも(苦笑)

a2018061017480002.jpg

私が考える西野JAPANの布陣

2018.05.30.Wed.14:38
本日6/30はロシアW杯にのぞむ西野JAPANの初陣のガーナ戦(日産ス)。そしてその翌日に日本代表メンバー23人が発表されます。今、ちまたではどんなフォーメーションか?誰が出るのか話題になっていますね。十人十色でさまざまな考え方があると思います。とりあえず私も考えてみました。

①チームの目標|グループステージ2位通過

②予選3試合の目標達成の見通し|1勝2分で勝ち点5(得失点差+1)
ポーランドがコロンビアに勝つことを前提としたギリギリ予選通過
日本0-0コロンビア
日本1-0セネガル
日本1-1ポーランド

③フォーメーションの基本コンセプト
・守備:攻撃=7:3
・守備と攻撃で数的優位が作りやすい3-4-2-1

④私の希望布陣

------------大迫----------
--------------------------
------原口----------------
------------柴崎----------
--------------------------
長友---大島---山口---酒井宏
--------------------------
---槙野---長谷部---吉田----
--------------------------
---------|川島|----------

・3-4-2-1と書いたけれど、原口と柴崎はタテの関係でよい。
・点がほしい時は原口→武藤で3-4-1-2気味とする。
(中盤でハメス・ロドリゲスへのパスを封じれるかが鍵)
・ボランチ系の大島・山口・柴崎のトライアングルの関係が重要
・中盤の両ウィングは、上下運動の慣れたサイドバックの選手が好ましい

(参考)テレ朝・報道ステーションの予想スタメン

-----------大迫----------
-------------------------
------宇佐美---本田-------
-------------------------
長友---柴崎---山口---原口
-------------------------
---槙野---長谷部---吉田---
-------------------------
--------|川島|---------

無様な敗戦

2018.04.28.Sat.21:27
昨年、鹿島は優勝を逸したことで
2017年度の決算が純損失1億3800万円で赤字になった。

そして今日の大敗。
横浜Fマリノス3-0鹿島アントラーズ
無様な試合だった。
ショックだった。

なぜ鹿島はこんなに弱くなったのか?
これでACLのラウンド16は戦えるのか?
なぜ点が獲れないのか?
守備がボロボロなのはなぜ?
ちゃんと練習やってるの?

四冠どころか、今年の目標は
J1残留に下方修正した方がよい。
無策な大岩監督はもう限界。
昨年、優勝を逸した時点で
監督を代えてほしいと思ってた。

立て直すのは
W杯の期間を有効に使うしかない
と思っているのは、
私だけではないと思う。

何か手を打たないと
大変なことになる。

オリベイラは浦和へ行ってしまった。
ハリルなら、今、日本にいるぞ。

白い鹿

2018.04.13.Fri.22:23
これは彫刻家・名和晃平氏の作品の「白鹿」です。
古来より白鹿は神の使いとされています。
もう神頼みしかない。
明日はなんとか勝ってほしいです。



shika2018.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。