天皇杯R16の抽選組み合わせ|浦和×鹿島@熊谷

2017.08.07.Mon.14:38
第97回天皇杯R16の組み合わせ抽選会をネットでみました。
茨城県勢は、鹿島と浦和、筑波大×大宮の対戦となりました。
いずれも茨城×埼玉という構図ですね。

決定した組み合わせは以下の通り
(左がホーム) (右がアウェイ)

松本×神戸
浦和×鹿島
C大阪×名古屋
筑波大×大宮

横浜×広島
長野×磐田
川崎×清水
G大阪×柏
スポンサーサイト

鹿島、スペイン・リーグ4位のセビージャを撃破

2017.07.23.Sun.22:40
昨夜7/22は1ヶ月ぶりにカシマ・スタジアムでサッカー観戦。
気温は28℃という発表でしたが、鹿島灘からの風が涼しく快適にサッカーを楽しめました。
Jリーグ・ワールドチャレンジと銘打ったこの試合は、
昨季のJ王者鹿島アントラーズと昨季スペイン・リーグ4位の古豪セビージャFCの対戦。
鹿島とスペイン勢との対戦は
CWC決勝のレアル・マドリードとの熱戦が記憶に新しいですね。

この試合、2-0でなんとか鹿島が勝利できました。
勝ったけれど、実力差があることを痛感しました。
スペイン・リーグは秋春制なので、
セビージャにとってはプレシーズンマッチです。
調整は万全ではないかもしれませんが、
パスの精度や個人技など随所に実力が感じられました。

前半は鹿島がかなりの劣勢。
セビージャはパスをつないで好機をつくっていましたが、
鹿島のGK曽ヶ端の好守でなんとか無失点で切り抜けました。
後半、セビージャが主力選手を交代したころから、
徐々に鹿島もボール・キープができるようになり、カウンター攻撃が効きはじめめました。
そして今季、入団したばかりの高卒ルーキー・安部裕葵選手を起用。
これがズバリ当たりました。
彼はキレがあるドリブルで、セビージャのディフェンダーを翻弄。
チャンスを幾度もつくっていました。
先取点は彼のドリブルからラストパスを受けた鈴木優麿がゴール。
セビージャの選手を切り裂いていく姿は、
往年の本山雅志を思い出させます。
こんな選手が、鹿島にいたの?というサプライズ。

それと鹿島の唯一の弱点だった
センターバックの層の薄さが克服できつつあるのがよかった。
昨夜、後半に起用されたブエノの出来が良かったことと、
7月前半の柏やガンバ大阪のアウェイ試合で
センターバックに起用された本来ボランチの三竿(健)が無難な出来だったことです。
この二人が使える見込みが立ったことは大きいです。
就任したばかりの大岩監督がセンターバック出身ということで
守りに関しての指導や指示に依るところが大きいのではないかと考えています。

新人の安部の活躍や、センターパックの選手の充実で
来週からはじまる後半戦が期待できます。

なぜかこの試合、テレビ報道がなかったので、
DAZN配信の動画を貼ります。


https://www.youtube.com/watch?v=XGrhAm1u_jw

土居選手と遠藤選手の団扇

2017.07.16.Sun.21:59
常陽銀行の方にもらった団扇。
今年の顔は、土居選手と遠藤選手。


DSCF6321uchiwa.jpg

なか2日のオール・アウェイ3連戦も「全部勝つ」

2017.07.07.Fri.16:55
7/2日曜@日立台 柏2-3鹿島
7/3月曜
7/4火曜(大阪へ移動)
7/5水曜@吹田ス G大阪0-1鹿島 首位浮上!!!
7/6木曜(鹿嶋へ移動)
7/7金曜(東京へ移動)
7/8土曜@味スタ FC東京-鹿島

どうして鹿島だけこのような強行日程を組まれてしまったのか?
ACL参加4クラブで中2日で3試合もあるのは鹿島だけ。
しかも全部アウェイ・ゲーム。移動もたいへんです。

Jリーグ機構側の、
鹿島を勝たせたくない力がはたらいた…
と勘ぐりたくなります。

しかしこのような逆境で、
底力を発揮するのが鹿島の伝統です。
昨年の12月はJリーグチャンピオンシップ、CWC、天皇杯、
1ヶ月で10試合も戦ったのだから。

明日は、大久保や森重がいないFC東京戦。
負けるわけにはいきませんよね。
勝って首位がためをしたいところです。


20170707kashima.jpg

ジュビロ・サポの車をぶち抜く

2017.07.04.Tue.19:15
今夕、水戸から日立方面へ国道6号線を走っていた。
なぜか茨城県民は、国道6号線を「ろっこく」と呼びます。

その時、私の前に白い車がスゥーットと割り込んできた。
ちょっとイラッときた。
その車は豊橋ナンバーでジュビロ磐田のステッカーが貼ってある。
豊橋は愛知県だが、名古屋よりも磐田に近い。
だからその車のドライバーはまちがいなくジュビロサポだ。
ジュビロにはリスペクトの念はあるが、永遠のライバルでもある。
あの「鹿磐時代」はよき時代だったね。

私、その車を2車線になったら時、ぶち抜いてやった。
その車のドライバーは、私の車の後部の鹿マークに気づいただろうかw。

4月、カシマスタジアムで鹿島は磐田に大敗を喫してしまった。
12月アウェイではヤマハスタジアムでは雪辱したいです。

a7886422_2014522299_168large.jpg