FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミツオ・スピリッツ

2017.01.03.Tue.12:10
元日の天皇杯決勝における鹿島アントラーズの優勝で、
2016年シーズンのすばらしい締めくくりができました。
11月末から40日間で10試合というハードな日程の中、
Jリーグと天皇杯の二冠、クラブW杯準優勝というすばらしい成果。
ここ1ヶ月で鹿島はとても強くなったし、勝つ!という強い意志を感じることができました。
そして、2017年も正月からすばらしいスタートを切ることができました。

川崎との決勝では、主将・小笠原満男選手がみせてくれた戦う姿をみて
鹿島の若い選手たちは感じることがあったはずです。
前半、小笠原と川崎の中村憲剛がもみ合ったシーンが象徴的でした。
もう「ミツオ・スピリッツ」と呼べる領域に入ってきたと思いますよ。
1/3付の朝刊で読んだ試合後の彼の言葉が素晴らしかったです。

「1,2人欠けても崩れるようなチームじゃない。
スタッフ、サポーターを含めて勝つのが鹿島。
それを表現できた。」

天皇杯のカップを
熊本出身の若きDF植田選手に掲げさせた時、
4月の熊本地震の後に現地へ支援のために駆けつけた
鹿島の選手たちのことを思し出しました。

小笠原は「漢」ですね。

ohzu01.jpg


スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。